お気軽にご相談ください。稚内ひまわり基金法律事務所です。

一人で悩んでいませんか。まずはお気軽にご相談ください。

皆様と一緒に問題の解決に取り組みます。

ご挨拶

写真 皆様、こんにちは。
稚内ひまわり基金法律事務所の所長を務める弁護士の河田裕行です。

稚内ひまわり基金法律事務所は、地域住民の方が気軽に弁護士に相談することができ、弁護士による法的サービスを受けることができるように、平成20年3月に日本弁護士連合会の支援を受けて設立された法律事務所です。私は、初代所長の佐藤真吾弁護士の後任弁護士として、平成25年3月1日に当事務所の所長に就任しました。

当事務所は、地域住民の皆様にとって身近な存在として、誰もが気軽に相談できる法律事務所を目指しています。日常生活においてトラブルを抱えている方はたくさんいらっしゃると思います。一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。

新着情報

2014.04.15
ホームページを公開しました。

もっと見る

弁護士紹介

弁護士プロフィール
■大阪で生まれる
■同志社大学法学部卒業、北海道大学法科大学院修了
■弁護士法人すずらん基金法律事務所で勤務
■稚内ひまわり基金法律事務所2代目所長として稚内に赴任
■全国B型肝炎訴訟北海道弁護団、カネボウ美白化粧品白斑被害者救済弁護団に所属
■お酒とジーパンをこよなく愛する1児の父親

事務所概要

会社名 稚内ひまわり基金法律事務所
所在地 北海道稚内市大黒3丁目5番8号マキノ第3ビル3階
TEL 0162-24-7900
営業時間 平日午前9時から午後5時30分です。ただし、営業時間外でもできるだけ対応いたします。